日本不動産仲裁機構は、住宅産業に起因する紛争の公平かつ簡易・低廉な解決を目的としています。

ADRとは業務内容業務の流れ主なADR実績組織図
ADR調停ロールプレイ(調停体験)セミナームービー・レポート
一般社団法人日本不動産仲裁機構では、定期的にADR調停ロールプレイを実施しております。ここでは、その内容について紹介いたします。これから当セミナーに参加を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。
実施概要
開催日時:2018年4月30日(月)
開催場所:(株)東京リーガルマインド(LEC)池袋本校
主催:一般社団法人日本不動産仲裁機構 
講師:専務理事兼ADRセンター長 平柳 将人 氏
※上記は事前予約制・参加人数限定で実施されました。

<参加することの効果>

調停人候補者や調停人候補者を志す方は…
調停人候補者の方、またこれを志している方にとっては、本セミナーのロールプレイは貴重な体験の場です。調停(ADR)の流れを体験できると共に、他の参加者の方がどのように話を取りまとめるかをうかがい知る機会にもなります。また、調停のエキスパートである日本不動産仲裁機構ADRセンター長、平柳将人氏の見解を伺える機会にもなります。

一般の消費者や事業者の方は…
調停(ADR)とはどのようなものなのかが分かり、自分自身がトラブルの当事者となった際に解決策の選択肢が広がります。

テーマ1:「ADR」「調停人」とは一体何か

まずはじめに、ADRや調停人に関する基礎理解をするための講義があります。

<内容ピックアップ>

(1)ADRとは
ADRとは、Alternative dispute Resolutionの略で「裁判外紛争解決」と訳されます。これは、裁判によらず紛争を解決する手法で、「調停による紛争解決」を指します。裁判では当事者間の紛争について裁判所が最終的な判断を示し、解決に導きます。これに対し、ADRでは当事者間の自由な意思と努力に基づいて紛争の解決を目指します。

(2)調停人とは
調停人とは、争っている当事者の間に入り、中立の立場で話を取りまとめる役割を担う人です。具体的には、当事者それぞれからトラブルの状況やそれに対する主張を聞き取り、当事者双方に歩み寄りの余地があるのかどうかを見極め、双方の納得できる着地点を探っていく作業を行います。

テーマ2:「自己紹介と他己紹介」で調停のテクニックの基本を学ぶ

次に、自己紹介と他己紹介を行い、調停のテクニックのポイントを体験します。

<内容ピックアップ>

(1)自己紹介と他己紹介の流れ
手順は以下の@〜Cの通り、これを初対面同士で行います。

@4人グループをつくる
Aさらに、2グループに別れて自己紹介を各々する
B互いに自己紹介を聞き取り、その要点をまとめる
C聞いた内容に基づき、他己紹介をする

(2)自己紹介と他己紹介にて話す内容
自己紹介と他己紹介では、下記の内容を話します。

@氏名
A今回の研修を受講する経緯と目的
B個人の人となりがわかる紹介(趣味や好きな食べ物、スポーツ、本など)
Cその他

(3)自己紹介と他己紹介に含まれている調停のテクニック
自己紹介と他己紹介では下記の調停テクニックを学ぶことができます。

@相手の言葉を聞き取る「傾聴」
A自分や相手の言いたいことを端的にまとめる「要約」
B分かりやすい言葉で他者に伝える「言い換え」

調停人は各当事者から話を聞き、それを自分自身で解釈し、相手に伝える必要があります。そこで、上記のテクニックが必要になってくるのです。

テーマ3:模擬調停を体験する

最後に、実際に模擬調停を実施します。

(1)模擬調停の流れ
手順は以下の@〜Bの通り、これを知らない者同士で行います。

@3人グループをつくる
A当事者2名と調停人1名の各役割を決める
B各役割に従って、調停を行う

※調停を行う内容(トラブル内容)や当事者の考えていることなどを記載した「ファクトシート」内容に基づき、調停を行います。

(2)模擬調停において調停人が学べるポイント例
調停人は、下記を意識する必要があることを学ぶことができます。

@人と人の対決にならないよう注意する
A当事者の話をしっかりと聞き、問題の本質を探る
B白黒をつけようとはしない
C互いに歩み寄り、お互いが納得する地点を見つける
当機構は、全国の法律家及び不動産流通に関わる各分野の専門団体とのネットワークによって形成される民間ADR機構です。弁護士、司法書士によって組織される法律委員と、建築士、その他の専門資格所持者、学識経験者によって組織される専門委員によって構成されています。不動産の取引・施工・その他のトラブルについて、ADR(裁判外紛争解決)手続きによって、適正かつ迅速に解決することを目的とします。

ADRとは | 業務内容 | 業務の流れ | 主なADR実績 | 組織図 | 会員規約 | 行動基準 | 個人情報保護方針 | 団体概要
ご相談の受付 | 主な相談者の声 | 論説・コラム・調停事例 | 協力弁護士の募集 | 不動産業界関連ガイドライン
Copyright © Nihonhudousanchusaikikou all copyrights reserved.