日本不動産仲裁機構は、住宅産業に起因する紛争の公平かつ簡易・低廉な解決を目的としています。

ADRとは業務内容業務の流れ主なADR実績組織図
ADR調停ロールプレイ(調停体験セミナー)
ADR調停ロールプレイ(調停体験セミナー)ムービー&レポート 2018年4月30日に開催されたセミナーの様子をお届けします

セミナー概要 ADRってなに? 調停人って何をするの? と思っている方へ
日本不動産仲裁機構ADRセンター長がADRについて易しく解説します。
さらに、参加者には当事者役・調停人役に分かれていただき、調停ロールプレイを通じて、調停がどのように進められ解決につながっていくのかを、実際に体験をしていただきます。
・ADRとは何か
・ADR調停ロールプレイ
・ADR調停人になるには
講師 平柳 将人氏(日本不動産仲裁機構ADRセンター長)
実施日時・会場
参加費 無料
参加資格 どなたでも参加できます
定員 30名 (要予約)
申込受付 本セミナーは、予約制です。 必ず下記お申込フォームよりお申込みください。
予約受付の可否についてメールを返信いたします。

調停体験セミナー お申込みフォーム

下記フォームに必要事項をご記入の上、[ 入力内容の確認に進む ] ボタンを押してください。

参加希望日必須
お名前必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
メールアドレス(再入力)必須
電話番号必須
FAX番号
会社名
郵便番号必須
都道府県必須
ご住所必須
   
当機構は、全国の法律家及び不動産流通に関わる各分野の専門団体とのネットワークによって形成される民間ADR機構です。弁護士、司法書士によって組織される法律委員と、建築士、その他の専門資格所持者、学識経験者によって組織される専門委員によって構成されています。不動産の取引・施工・その他のトラブルについて、ADR(裁判外紛争解決)手続きによって、適正かつ迅速に解決することを目的とします。

ADRとは | 業務内容 | 業務の流れ | 主なADR実績 | 組織図 | 会員規約 | 行動基準 | 個人情報保護方針 | 団体概要
ご相談の受付 | 主な相談者の声 | 論説・コラム・調停事例 | 協力弁護士の募集 | 不動産業界関連ガイドライン
Copyright © Nihonhudousanchusaikikou all copyrights reserved.